院内・設備紹介│大阪梅田でインビザライン・矯正歯科・マウスピース矯正を行なう歯医者「アモウデンタルクリニック」

院内・設備紹介 CLINIC INFOMATION

医院紹介 CLINIC

当院では、日々進歩する歯科治療技術に対応しています。
患者さまにより良い治療をご提供できるよう環境を整備し、新しい機器を導入しています。
当院はインプラント治療に必要な優れた設備(専用手術室)も完備していますので、安心して治療を受けることができます。

外観
外観

各線大阪『梅田駅』より徒歩5分、『ホワイティ梅田』から15番出口へお進みください。大阪駅前第4ビル1階に『アモウデンタルクリニック』があります。急な歯のトラブルなどがありましたら、すぐに対応いたしますでぜひお立ち寄りください。

受付・待合室
受付・待合室

入口正面に受付があり、当院のスタッフが明るくお迎えします。ご質問、ご要望などお気軽にお尋ねください。待合室は各種雑誌や情報モニターがあり、リラックスしてお待ちいただけます。

治療ブース
治療ブース

各ブースは仕切られており、周囲を気にすることなく治療を受けていただけるよう、プライバシーに配慮しています。診療室は広く、急患にも随時対応できる体制を整えています。

診療チェアー(ユニット)
診療チェアー(ユニット)

各ユニットには小型モニターが備えられており、診療の際には、このモニターにレントゲンの画像や現在の状態、症例写真などを映しながら、わかりやすくご説明します。

オペ室
オペ室

インプラントに特化した手術室を完備しています。インプラント埋入手術はもちろんのこと、骨移植などもこちらで行ないます。

レストルーム
レストルーム

手術が終わった後に、止血や麻酔が切れるのを待つため、ゆっくり休んでいただくためのレストルームです。

院内設備

確かな治療を実現するために、当院では最新かつ高性能な設備を整えています。

CT
CT

インプラント手術や矯正治療などに欠かせない、歯科用CTを新たに導入しました。以前のCTと比べ被曝量が少なく、より画像が鮮明になったことにより、レントゲン撮影で見えなかった部分が精密にわかるため、治療の精度が飛躍的に向上します。
撮影した画像をコンピューターに取り込むことで、3次元の立体画像をご覧いただけます。また、矯正治療に必要なセファロ機能も完備しています。

CTについて
シンプラント
シンプラント

シンプラント(SimPlant)は、インプラント術前シミュレーションソフトです。同タイプのシミュレーションソフトとしては、世界中の多くのクリニックで最も利用されており、シェアNo.1の信頼性の高いソフトです。
CT画像から作成する3D画像により、立体的な構造がわかりやすくなります。ご説明する際も患者さまの理解度が大幅にアップするので、安心・納得したうえで、インプラント手術に臨むことができます。

シンプラントについて
顕微鏡治療
顕微鏡治療

狭く暗いお口の中にある患部は、肉眼ではっきりと見られないので、経験や勘を頼りに治療せざるを得ない場合があります。より精密な治療を行なうため、当院では肉眼の2~24倍に拡大できる「マイクロスコープ」(歯科用顕微鏡)を使用しています。
これにより細部まで確認できるようになり、神経を抜かずに健康に近い状態で歯を残せるようになりました。